私の上司は金曜の夜だけ緊縛師をしています!?

緊縛師と聞くとどんなイメージを持ちますか?

やっぱりSMとか危ない世界の人というイメージですよね。

少なくとも私は

痛い

キツイ

怖い

・・・のは嫌です。

まあまだ子供というのもありますけど(汗)

やっぱりそんな淫靡な世界って

ハマるとすごいんでしょうね。

そんな世界に踏み入れてしまった

主人公を描いた漫画が、

私の上司は金曜の夜だけ緊縛師をしています!?です。

どんな内容なの?

主人公は会社のOL

上司は早川という人で「金曜日は定時あがり」

な謎の人なのです。

まあ単なる花金を楽しみたいと上司だけかもしれませんが。

そんな主人公が金曜日の夜

友人に連れられていったのが

ブラッディークィーンというお店。

SMバー・・・・?

どう見ても怪しすぎます。

そんなとこに出入りしているのが

友人ですが、ちょっと人格疑っちゃいますよねー

もう感覚が麻痺している友人は

素敵な場所ということを繰り返すだけ。

入っているとなんだか見たことある人が

ホストなんですけどーーー。

あれってもしかして上司?

そのホストは、緊縛ショーのホストで

だれかゲストを・・・というと

そのホストは

主人公を指名してきて・・・

やっぱりあのホストは上司の早川だったのですねーー

荒縄で縛られて

見たことない人たちに

好奇の目で見られて・・・

想像するだけでゾクゾクきちゃう展開でした^^;

上司の定時退社の理由は

SM緊縛ショーへ出演するため・・・?!

どんな展開になるのかは、本編で確認してみてください。

私の上司は金曜の夜だけ緊縛師をしています!?が読めるのはコミックフェスタだけです。

気になる方はまずは無料お試ししてみてくださいね☆保護者失格より過激ですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする