保護者失格 第48話 | 従兄弟だから、従兄弟だけど

保護者失格。一線を超えた夜の48話

新キャラの橘 空(たちばなそら)くんが、ちづるの自宅でお風呂にはいってさっぱり♪ 空くんの思惑は・・・?

保護者失格。一線を超えた夜 48話 感想

空くんがお風呂に入って、きれいになって出てきました。

すると・・「もう帰る

「え・・?」

きっと幸久さんの気配を感じたのか、

居心地の悪さを感じたのか・・・・

きっとそのように感じたのでしょう。

もうちょっとゆっくりしていけばいいのに。

なんにも考えていないちづるちゃんは、のんきにそんなことを言うのですね。

でも空くんは明らかにちづるちゃんのことが気になっている様子。

ゆっきーの服を空くんに着せてすっかり母親の気分♪

そんなちづるちゃんに空くんは一言。

簡単に男を家にいれちゃダメ!

「?」

全然男心をわかっていないちづるちゃんは、

空くんは従兄弟だから・・・。

・・・。

つっこんでいいでしょうか?

叔父とデキている事実もあるだから、

従兄弟もありですよね・・・?

きっと空くんもそう思っているはず。

幸久さんが帰宅して、ちづるちゃんは、今日空くんが

家に来たことを話します。

当然、幸久さんは心配に・・・。

超!!!ヤキモチ屋さんなのにまだわかってないご様子。

幸久さんは

従兄弟でも簡単に入れちゃだめ」なんて

ちゃんと釘さしているところからもわかりますね♪

空くんも同じこと言ってたよ♥

・・・・。

これは男同士の見えない戦争勃発か~~^^

服を返しにきた空くん。

幸久さんと対峙して・・・・汗

なんだかドキドキする展開になってきましたね♪

保護者失格。一線を超えた夜 49話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする