保護者失格 第35話 | カワイイを連発!

保護者失格。一線を越えた夜 35話

いつも保護者失格。一線を越えた夜のネタバレ感想情報局へご訪問ありがとうございます。皆さんのご協力でこのサイトを運営できています♪

保護者失格。一線を越えた夜34話では友人の千代子ちゃんの結婚式でだいぶ盛り上がったみたいですね♪今度リアルでも結婚式に行く予定があるのでとっても楽しみです。でもまだブーケは拾ったことはないです(*^_^*)いつか私の足元へ落ちてくるのかなぁ~~

保護者失格。一線を越えた夜 35話 ドレスアップしたちづるちゃんを見て・・・

千代子ちゃんの幸せそうな笑顔が見れていい結婚式だったようです。

「幸せになってね」というちづるちゃんの笑顔がとてもよかった^^

結婚式に出席して帰ってくるとやっぱり疲れるもの。

そんな疲れしらずなのは幸久さんです。

マンションに帰宅するやいなや背後からちづるちゃんを抱きしめて、、、

もうエッチなモードに♪

叔父さんも幸せそうな千代子ちゃんを見て、

自分らも幸せになりたい気分になったのでしょうか?

お風呂に入ってからしよ?というちづるちゃんの声もきかず

・・・このままでいい!首筋に舌を這わせる叔父さん。

三つ揃いのスーツで上着をぬぐとベスト姿で、

なんだかバーテンのおにいちゃんみたいに見えます。そしてドレスアップしたちづるちゃんを見て「カワイイ」を連発!!

そんなことを言われたらふにぃ~となっちゃいますね。

うれしすぎて、もういったらダメ!!なんて照れちゃうちづるちゃん。

そして・・・

「挿れるよ」

あとは、お楽しみシーンです^^

>> 保護者失格。一線を越えた夜36話へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする