保護者失格 第30話 | 勝負下着だ!!

保護者失格。一線を越えた夜  30話

保護者失格30話が2日に配信されました~^^。

なんだかんだ言ってとうとう30話。

結構話数が伸びてきましたね~~。

このまま50話ぐらい行くのかしらん?

まだ読んだことないよ~っていう人もいるかもしれませんが、

読んでしまうとさらっと30話読めてしまいますよ~。

次どうなるんだろうってぐいぐい引っ張っていくからです。

最近では、育てて、壊す。

がやっと認知されてきたみたいで、

ランキングもうなぎ登りですね。

他の読み切りも電子コミックに登場するといいな~と思います。

30話 ベッドの上で待ってを早速購入して読んでみました^^

前回は、プチ喧嘩、

その後仲直りできてよかったよかった~ってなりましたね。

今回はどうなるんでしょう。
朝からちづるちゃん。

朝ごはんをいつものように用意してます。

その姿がめちゃかわいい~~。

昨日仲直りできたから、

テンション上げ上げ↑なのがよ~くわかりますね^^。
昨日途中で寝ちゃったちづるちゃん。

それを気にしないでという幸久さん。

そして頭をなでなでされるとぽーっとなっているちづるちゃんがいい画ですね~~。
ご飯を食べていると千代ちゃんから電話があってゆっきー(幸久さん)と代わって~という千代ちゃん。

しっかり結婚報告してます。(千代ちゃんもしかしてわざと?・・・たぶん確信犯じゃないかと・・・。)

当然幸久さん「・・・・。」

言葉に出せないもどかしさが伝わってくるようです。

ちづるちゃんは、

たぶんわかっていないような気がしますね^^;

だって今日アレするのかな~?とぽわ~んと考えているし。

帰ってからしっかりカラダをゴシゴシ洗ってまっているところが健気です。

でも幸久さん襲ってきません。(爆)

ないないない~~

1週間ない~~www。

なんだか焦っているとよけいに変な方向にいつも行ってしまうちづるちゃん。

今度もなにか考えているようです。

勝負下着~~~着ているし(笑)

それを見た幸久さん・・・。

!!!!!目の前が真っ暗にwww。

なにがしたいんだちづる!!

もう笑いしかでない楽しい回でした(^_^)

ひさびさコメディタッチな感じで楽しませてもらいましたよ~~。

オススメな回でした。次は31話も配信されていたので、

ひきつづきレビューしたいと思います。

保護者失格。一線を越えた夜 31話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする