保護者失格。一線を越えた夜の単行本の発売日

保護者失格。一線を越えた夜の単行本の発売日が決まったようです。

2014年12月12日とのこと。

作者の公式ページの記事内→保護者失格。一線を越えた夜の発売日が決まりました!で発表されていました。

おめでとうございます。ぱちぱち♪

保護者失格。一線を越えた夜の1巻では、6話まで収録されているみたいです。

あとおまけで9ページ描きおろしがあるとのこと。

ファンなら即買ですね。

そもそも保護者失格。一線を越えた夜は、当初4話で終わるショート漫画だったようです。

作者のつきのおまめさんもこんなに長く描くのは始めてだそうで、びっくりされているようですね。

ちづるとゆっきーとの関係どうなっていくのか毎回気になって堪りません。(*^_^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする